アンジェロコート東京RESTAURANT

WINE

シチリアに降り注ぐ太陽から
生まれる
芳醇なワイン
「PLANETA」

シチリアを代表するワイナリー「プラネタ」では、シチリア各所で固有品種を栽培しており、醸造されるワインは各土地の料理を引き立てます。

Menu (PDF)

5つの大地と
6つのワイナリー

アンジェロ・プミリアの料理に欠かすことができない、プラネタ社のワイン。
プラネタ社は個性豊かな5つの大地で固有品種を栽培しており、醸造されるワインは各土地の料理を引き立てることでも知られています。
「アンジェロコート東京」では、「プラネタ」の6つのワイナリーのワインと料理のペアリングを楽しむことができます。

5世紀もの間17世代にわたり、プラネタ家はシチリアの複雑な土地での農業進化に柔軟かつ革新的に取り組んできました。現オーナー世代の祖父にあたるヴィト・プラネタは、小さな家族経営のワイナリーを大規模な協同組合のワイナリーに変え、現オーナー世代の父にあたるディエゴ・プラネタはシチリア州のブドウとワインの研究所の議長を務めると同時に、シチリアのワイン・ルネッサンスを推進する中心人物として貢献しました。
そして、プラネタ家が500年間農業を営んできた古い要塞に囲まれたウルモの土地で、ディエゴの娘フランチェスカ、従兄弟のアレッシオとサンティで新しく会社を設立するプロジェクトがスタートしました。1985年、新生プラネタとしての最初のブドウ園を設け、そしてそれ以来、兄弟、姉妹、その子供たち、従兄弟、2つの世代がシチリアへの大いなる情熱と愛情を胸に共に働いています。
プラネタは、未来を見据えたシチリアを代表する造り手です。そしてその各テロワールを代表する造り手としての確固たる地位を築いています。とりわけ、1995年シャルドネのファーストヴィンテージは世界に多くの驚きをもたらし、大喝采をもって迎えられました。それから20年以上の月日が流れ、いまだプラネタを代表するワインとして君臨している「シャルドネ」。シチリアワインの地位を劇的に変えたのは、厳選に厳選を重ねたブドウのみを使用し、酵母、樽、全てをこだわり抜いて造られた「シャルドネ」であったからこそなのです。

PLANETA

ANGELO COURT TOKYOレストラン予約・お問合せ

03-6225-5491

受付時間 11:00~20:00

レストラン予約フォーム